Loading...

働きやすい・働きがいのある職場づくり

RENOXIA

リノシア

働きやすい・働きがいのある職場づくり

「働きがい」「働きやすさ」は重要

政府が掲げる「働き方改革」のキーワードは浸透し、2017年には流行語大賞にもノミネートされました。
しかし、その実態は成果が見えないものであり、生産性も停滞したままの企業が多いのではないでしょうか。
長時間労働の是正や非正規社員の待遇差改善、労働環境の整備、プレミアムフライデーの導入やKPIによる管理の徹底などで終わってしまい、厳しい時間管理を現場の社員に強いる結果になっていませんか。

成功循環モデル「プラスのサイクル」「マイナスのサイクル」

リーダーは結果(数字)を求めており、何よりも結果(数字)を出すことが大事だと考えている人も多いはずです。
それは組織を率いている身であり、数字が出なければ会社は存続できないので、当然のことです。数字で追い込むと、人間関係が悪化して不信感が募り、思考が萎縮して視野がだんだん狭くなり、前向きな行動も生まれにくくなり結果も出なくなります。
それが、マサチューセッツ工科大学のダニエル・キム教授が提唱している理論「成功循環モデル」というものです。

職場で社員間の良好な信頼関係が築かれていると、社員の思考が前向きになってモチベーションも高まる。すると新しい行動にチャレンジする意欲が生まれ、良い結果が出やすくなる。それによって職場の人間関係もさらに良好になるというプラスのサイクルが生まれていきます。

逆に職場の人間関係が悪く、不信感が募れば、思考が萎縮して視野が狭くなり、前向きな行動も生まれにくくなり、結果も出なくなり、人間関係も悪くなるというマイナスのサイクルに陥ってしまいます。

厚生労働省「働きやすい・働きがいのある職場づくり」

「働きがいがある」群と「働きやすい」群は、それぞれ「働きがいがない」群と「働きやすくない」群に比べて、従業員の仕事に対する意欲が高く、回答した従業員本人及び周りの同僚ともに、今の会社に定着したいと考える傾向がありました。さらに、「働きがいがある」群と「働きやすい」群は、会社の業績も高いと回答する傾向も高く。これらのことから、「働きがい」「働きやすさ」は、従業員の意欲、定着及び会社の業績向上を高める傾向があることがうかがわれました。「働きがい」「働きやすさ」を第一に考えて、社員のモチベーション向上のための取り組みを真剣に考えてみては如何でしょうか。

厚生労働省「働きやすい・働きがいのある職場づくり」
このページと一緒に読まれている記事

企業型主導保育事業

業所内保育所の設置を国が支援する制度のことです。企業が自社従業員のために保育所を開設する際に、整備費の3/4の助成金が国から交付されるうえ、施設運営費用も助成されます。

省エネ補助金!

算要求額600.4億円の“省エネ補助金”事業が今年も実施されます。一定以上の省エネ性の高い設備への更新が対象です。1事業あたり最大3,000万円までの補助金が交付されます。

分煙対策助成金制度

生労働省の「受動喫煙防止対策補助金」は、喫煙室の設置などに係る経費のうち、工費、設備費、備品費、機械装置費などの2分の1(上限100万円)を補助金として支給する制度です。

主な施工実績(一部抜粋)
  • 些細なご相談大歓迎!
    事業の拡大に伴いオフィスが手狭になり、オフィスレイアウトの変更を考えていませんか。小規模のリノベーションから大規模なリノベーションまで内装材や外壁、さらに動線など細部にまでこだわったあらゆる解決策をご提案します。
  • ワンストップ・サービス
    リノベーションで魅力ある職場づくりをしてみませんか。新たに導入する設備機器や生産性を考慮したプランニング、リニューアル工事や増改築など幅広い分野をワンストップサービスでサポートします。面倒な申請手続きなどもお任せ下さい。
  • 工場・倉庫・事務所の新築・改装
    工場・倉庫・事務所などでお困りごとはございませんか?予算取りでお悩みの方。経費削減をお考えの方。生産効率を向上させたい方。相見積もりをお考えの方。建物を造るだけではなくお客様の事業の成功を実現させます。